グラフィックデザイナーをしています。日々気になるコト、モノ、ヒトなど綴っています


by monaca-333

カテゴリ:おでかけの コト( 26 )

ドキドキ漬け

c0193887_12412335.jpg母と一緒に東京ビッグサイトへ

行ってきました。

毎年この時期に行なわれる、

世界中からジュエリーが集まる

「宝飾展」

昨年初めて訪れた時は、

あまりの会場の広さに

しばし言葉を失ったほど。

今回はしばらく里帰りしていた

妹と姪っ子を、東京駅で見送り

それから向かったので、

短い時間の中で少し眺める程度と思っていたのですが

そんな時ほど、出会いがあったりするのですよね〜。

私好みのピアスを見つけてしまいました♪もう今回はこれだけで大満足。

「宝飾展」も終わり間近に、会場に訪れていた母の友人たちと合流して

月島でスペイン料理をいただくことに。

昨年もこのコースを辿るはずだったのですが、予約でいっぱいと断念。

なので、今年はリベンジ。

月島といえば、私の中のイメージはもんじゃ焼き。(定番すぎ!?(笑))

今回はもんじゃ焼きのお店がならぶ通りとは反対側の、少し暗〜い路地に入り、

倉庫のような大きな建物がスペイン料理のお店。

『月島スペインクラブ』

扉を開けると、外の暗さとは対照的なキラキラした(イメージ(笑))照明に

天井の高〜いとっても開放的な店内に、久しぶりにドキドキ。

こういうドキドキを感じるとき、あ〜っやっぱり東京ってと思ってしまう。

念願のスペイン料理、と〜っても楽しみにしていました。

そして、と〜っても美味しかった〜!!

パエリアはもちろん、イベリコ豚の生ハムだったりにんにくのスープだったり

そしてなによりオリーブオイルが美味しい♪パンにた〜っぷりつけて。

c0193887_12442655.jpg

6人で囲んだテーブルは、美味しいお料理とともにとっても賑やかでした。

私と母はしっかりワインを1本あけて・・・ねっ(笑)

楽しい時間はあっという間、みなさんとはここでお別れ。

私と母は東京駅へ。

地下鉄で移動していたのですが、1月とは思えないほど暖かかい今日、

それなら有楽町の駅から東京駅まで歩こうということになりテクテク。

ほんの少しだけ冷たい風が心地いい。

東京駅へ近づく頃、とってもステキな明治風洋館を発見。

吸い寄せられるように近づくと、洋館の先にはイルミネーションで輝く中庭が。

そこにはまだオープンして間もないカフェがあり、

母と私、思わず顔を見合わせ、寄っていこうということに。

お店の名前をど忘れしてしまいましたが・・・

暖房完備のテラス席で、カフェとありながら、またもやワインをいただくことに。

私も母もホント飲みすぎ(笑)

c0193887_1245171.jpg夜のこちら、

と〜っても静かで、

ライトアップに

照らされる洋館が、

まるで外国に

いるかのような気分に。

お店の方曰く、昼間より夜の方がオススメです・・・と。

またまた心がドキドキ♪

今日1日、ドキドキ漬けな時を過ごした私・・・

陽のエネルギーがいっぱい体内に入ってきた気がします。
by monaca-333 | 2010-01-30 10:17 | おでかけの コト

1日盛りだくさん

c0193887_1118385.jpg

ろうばいが見頃です。

母と一緒に、安中市(群馬県)にある『ろうばいの郷』へおでかけしました。

風が冷たい日でしたが、見事な晴天。

黄色い小さい蕾みや花からは、甘〜い良い香り♪

太陽がお花にあたると、とてもキラキラして見えます。

お花見をたっぷり満喫した後は、こちらも本日のお目当て、温泉へ。

c0193887_111957.jpg

上増田温泉『砦乃湯』

こちらの温泉、ず〜っと来てみたかったので、入る前からワクワク♪

引き戸を開け、下足場で靴を脱いでいると、

外から大きな袋に野菜をたっぷり詰めて入ってきたおじさまがひとり。

受付の男性と話を始めました。どうやらこちらのご主人のよう。

そしてご主人、下足場にいた私たちにむかって、

突然「せり、穫りぃいくんべ〜」と。

「せり〜?」「わぁ〜穫りにいったことな〜い」

好奇心旺盛な母と私・・・2つ返事で「ついていきます!!」

車にゆられながら5分ほどで、山あいにある畑へ到着。

c0193887_11202373.jpg

車から降りて、せりのなるところに案内されたのですが、

まだちょっと寒いようで、残念ながらせりを発見することはできず、

c0193887_11213532.jpgするとご主人、

手ぶらで帰すんじゃ悪いからと、

畑の先にある川へ連れていってくれました。

と〜ってもきれいな川で、

その証にクレソンが育っていました。

ご主人、クレソンをたくさん穫ってくれて

私たちに放り投げてくれました(笑)

母と私、冷た〜い清流で、

飛んできたクレソンをきれいに洗って、

c0193887_1124575.jpgいっぱいおみやげとして

いただきました。

今度はご主人、

川の石に手をのばし、

石をひっくり返して

ゴソゴソ。

すると、グーに握った手を私の手のひらに・・・

パッと開くと、中から沢蟹〜!!

チョキチョキ動いてかわいい♪

c0193887_1127737.jpg

せり穫りは叶いませんでしたが、思いもよらぬサプライズに

ご主人と自然の恵みに感謝!!

楽しんだ私たちは温泉まで戻って、ご主人とはそこでお別れ。

ちょうど時間帯的にもお昼時だったので、お昼を済ませてから温泉に入ることに。

c0193887_1128054.jpg母は生姜焼き定食、

私は金目鯛の煮付け定食。

ホロホロに柔らかい金目鯛

めちゃくちゃ美味しいっ♪

なにやらこちら、

お魚を直送で

仕入れているそうで、お刺身、お魚料理が◎。

海鮮丼なるものがイチ押しなんだそうで、次回はそちらを♪

さて、色々と寄り道がありましたが、ようやくお目当ての温泉へ。

こちらのお湯はお肌にとっても良いらしく、

都内からも、その噂を聞きつけて訪れる方が多いのだとか・・・。

実際入ってみると、お湯が柔らかくて肌につく感じがトロトロ〜。

露天風呂のお湯のぬるさには、最初とっても驚いたのですが

これが長〜く入っていられる。

おかげで1時間半、1度もお湯から出ることなく入っていられて

お肌への温泉効果も倍増!という感じでした。

ん〜っっ、とっても良い1日&温泉を満喫することができました。

次回行く時は単行本でも持って、

海鮮丼をいただきながら、ゆっくり湯治気分でおじゃました〜い♪
by monaca-333 | 2010-01-17 11:17 | おでかけの コト

今年最初で最後

c0193887_1424415.jpg

今日は、下北沢にある本多劇場へ向かいます。

岩松了さん手がける舞台で、麻生久美子さん&ARATAさん主演の

『マレーヒルの幻影』を観に行くために。

お昼時の電車に乗るのも久しぶりなので、駅弁に手が出てしまいました(笑)

高崎から乗るんですもの〜『高崎観音弁当』で、軽〜く旅気分を味わいましょう。

c0193887_1252960.jpgc0193887_1254213.jpg
さて、pm14:00からの舞台に間に合うべく、本多劇場へ辿り着いたのですが

・・・ア然!!

出演者ケガのためpm14:00の部を休演・・・と、貼り紙。

今年上位に入るほどに凹み、同時に振り替えか、払い戻しかの選択を迫られ

もう他の日は無理と判断し、今日の夜の部へ振り替え。

終演がpm10:00とあったので、

青春18切符来ている私はもう帰りの電車が心配で・・・。

am0:00までに到着しなければ、運賃が追加に〜。

わざわざ18切符を使ってきた意味がなくなる〜。

まあ、結果、運賃を追加する方法しかなく、もう楽しむしかないっ♪と、決断(笑)

c0193887_12274791.jpgそんなわけで、都内散策へでかけ、

舞台が始まる前には

本多劇場の前のBarで、

シャンパン片手に一杯♪

本多劇場へ向かった頃には

ほろ酔い加減〜。

すると・・・、目の前に

私より相当酔っているであろう

俳優の古田新太さん発見。

なぜって、お顔が真っ赤なんですもの〜。違ってたらごめんなさい。

そして、席を探して落ち着くと、ぞくぞくと観客が入ってきます。

すると・・・、この舞台でも出演されている市川実和子さんの妹、

市川実日子さんを発見。

そっか、一般のお客さんだけでなく、俳優さんも観に来るのよね〜

と思った途端、人間ウォッチングはじまる(笑)。

そしたらもう・・・続々と・・・。

高嶋政宏さん(柄物をシャツを着ていたので一目見て(笑))

木村多江さん(今年2度目♪オフの時も清楚な方で、ホレボレ〜)

小泉今日子さん(まさかこの方に会う日がくるとは〜(嬉)ホントお顔が小さい)

大森南朋さん(与那国島でお見かけして以来、勝手に2度目(笑))

鈴木砂羽さん(デニムのショートパンツをはいて、とってもキュートな感じの方)

吉沢悠さん(お一人でいらしてましたが、しっかりオーラ出していました)

って、舞台が始まる前から完全にミーハー。

芸能レポーターのように、キョロキョロ観察してしまいました。

そして、舞台が始まると・・・、

脇を固める大好きな役者さん(三宅弘城さん、荒川良々さん、 松重豊さん)たちが

とっても良い味出していて、ホントうまいな〜とつくづく。

麻生久美子さんも、映画で観る姿というか、声が違い

舞台ならではの張った声がとっても印象的。

そして岩松了さんならではな、小ネタも含めた演出が◎。

久しぶりの舞台、楽しかった〜。

来年はもっともっと舞台を観てみたいな〜と感じました。
by monaca-333 | 2009-12-16 11:47 | おでかけの コト

デスク&チェア探し

土日1,000円の高速道を利用して、埼玉県三郷市にあるIKEAへ。

実はこちら、小学校1年生まで私が住んでいた場所でもあるのです。

懐かしい気持ちもあり、各地にあるIKEAの中でも三郷へ行こう〜と♪

IKEAについてびっくりしたのが、

私の住んでいた町の、私が通っていた小学校の目の前に、IKEAが建っていて

それはもう、びっくりやら、なんとも懐かしい気持ちやらで、

なんだかじ〜んとしてしまい、家族みんなに電話(笑)

それにしても、いつも思うのが、IKEAって広〜い。もうそれだけでワクワク。

おトイレが入口と出口にしかないのがちょっと困りものだけど、

あっという間に1日たってしまう。

商品も、気に入ったものがあったらとってもラッキー。

だって、お値段がとってもかわいいものっ♪

さて、本日のお目当て・・・

我が家の使っていない1部屋を、ワークスペースに、デスク&チェアを探しに。

長い時間ウロウロしましたが、おかげで、ぴったりなサイズのものが見つかり、

買うべきものは決まりました♪

お買物が一段落してホッとしたのか、お腹が空いたので、IKEAの中でランチ。

こちらでローストビーフをいただくのも、IKEAでの楽しみ。

c0193887_22442592.jpg

本当は、ワインと一緒にいただきたいところ、今日は車でした〜、残念。

ランチのあとは、1階の雑貨をぐるぐるまわって、

さて、決めた商品を買って帰ろうとしたら・・・、なんとっ

今日乗ってきた車が小さいことに、いまさらながら気付き

何も持って帰れないことが判明・・・(泣)

配送も考えたのですが、IKEAの仕組みを考えると、

商品よりも配送代の方が高い・・・。

仕方ない、また来ることにしましょう、というわけで

本日のお持ち帰り商品はゼロ。

でも、久しぶりに懐かしい景色も見れて、また来れる(嬉)って思ったら

・・・まっ、いっか♪
by monaca-333 | 2009-11-08 22:09 | おでかけの コト

益子へ

11月最初の日、私、早朝より、ひとりぷらりと秋の益子陶器市へ行ってきました。

朝早かったせいか、東北道から北関東道へ乗り換える頃には深い霧。

でも、早朝の霧って、この後の晴れのお天気を指すんだそう。

c0193887_12245925.jpgその通り、陶器市を散策している頃には、

11月とは思えないほどの暖かい・・・

暑い陽射しに。

メインストリートには

大きなお店がいっぱいで、人もにぎやか。

美味しいソーセージのお店など、

出店もいっぱい。

c0193887_12251727.jpgしっかりいただきました(笑)

そして、私が夢中になったのが・・・

路地裏で、各ブースをあてがわれた

個人で作陶されている作家さんの作品。

各々にコンセプトがあって

どれも個性があってステキでした。

そんな作家さんの作品の中から

c0193887_12253250.jpg気に入った陶器を

いくつかいただいてきました。

写真右の、飴色の器。

男性の作家さんの作品で

器の内側には実は模様があるのですが

(写真じゃ見えませんね〜)

こちらが手がこんでいて

模様を付けるのに、とってもご苦労された一品なんだそう。

c0193887_12285085.jpg

写真中央の、絵が書いてある器。

こちらは若い女性作家さんで、とっても繊細な筆さばきで絵を描いていて、

ほとんど下絵なしで描き込むんだそう。

彼女とは色々お話しすることができて、

福島県の出身らしく、岐阜県から益子へ移り住んで作陶されているんだそう。

じゃあ、段々とご実家へ近づいているから、

いずれは福島県で?って聞くと、そこまで戻らないんですよ〜って(笑)

とっても可愛らしい女性。

最後は写真左の作品。

こちらの作家さんは若い男性の方で、とっても穏やかそうな方。

茨城県からお越しで、毎年こちらの陶器市へ出店されるんだそう。

この方の作風・・・、今回の陶器市での私の1番でした。

まず、器を持ったときの軽さ・・・。

土の焼物って磁器とは違って、重たかったりするのですが、とっても薄くて軽い。

きっと焼くのだって大変だったのでは〜。

そして、どれも素朴な感じで、器が強烈な主張をするわけではないのだけど

とっても印象に残るものばかりで・・・。

そんなわけで、私、一度は買わずに去ったものの、また戻ってしまいました(笑)

どんなお料理とも相性が良さそうなところも気に入り、角皿をいただきました。

本当はさんまサイズの角皿を探している・・・と話したところ、

今回用意してきたのですが、あっという間になくなってしまって・・・と。

どうやらこの方のファンはかなり多いよう。

また春にいらっしゃるとのことなので、

次回はぜひ、さんまサイズの角皿たくさん作ってきてください〜

図々しくも、お願いしてきました(笑)

また春への楽しみもひとつ増えました♪
by monaca-333 | 2009-11-01 11:41 | おでかけの コト

ハロウィン・シー

c0193887_19351515.jpg

数年ぶりに『東京ディズニーシー』へ行ってきました。

今日のディズニーシーは、ハロウィン仕様。

お天気も良く・・・暑いっ。なんだか汗ばむ陽気。

平日ともあり、アトラクションはどれも空いていたおかげで

乗ったことのないものへもチャレンジ♪

しかし、ジェットコースターみたいなスピード系や回転系に弱い私・・・

ディズニーシーのシンボルでもあるアトラクション

「センター・オブ・ジ・アース」で、恐怖のあまり発狂しすぎたおかげで

降りた時には、肺のあたりがつってしまう始末・・・(肺がつるって・・・)

それでも久しぶりに大声を出したりと、ストレス発散にはなったかな〜!?

c0193887_19363981.jpgそして、ディズニーで

いただくのが楽しみ♪

・・・なのが、カレー。

なんだか普通すぎ?

でも、ランドもシーも

美味しいのです。

(ハウス食品だから?)

シーの方は、ナンもついてちょっと本格的。

c0193887_2184417.jpg夜になると、

ハロウィンらしいイルミネーションも・・・

やっぱりここにもキャラクター。

こういうこワザが

ディズニーらしい♪

さて、こちらのアトラクションも

ライトアップされています。

「タワー・オブ・テラー」

フリーホールのようなアトラクション。

こちらだけは乗れませんでした。肺もつった後なので・・・。

今度は肺だけじゃ済まない・・・、恐ろしいほどにそびえ立っていました(笑)

c0193887_2125251.jpgさて、1日楽しんだラストは夜のショー。

シーの方は大人が楽しめるだけあって

ショーの見応えもたっぷり。

はぁ〜、久しぶりに興奮した1日でした。

それにしても、

せっかくのディズニー・・・

何ひとつ買わずに帰ってきた私。

なんだか昔と

楽しみ方が変わってきたのかしら。

今回は、私にとっては、完全に心をほぐすためだけの

ディズニーシーだったんでしょうね。(ほぐしてばっかり(笑))

さっ、また明日から頑張っていこ〜う!!
by monaca-333 | 2009-10-30 19:22 | おでかけの コト

夕暮れ時・・・

c0193887_0205391.jpg

思わずお買物よりも優先してしまいそうになる眺め・・・。

『軽井沢プリンス ショッピングプラザ』

時にはこんな夕暮れ時のアウトレットもいいかも。

空気がひんやりすると、景色もくっきり。
by monaca-333 | 2009-10-27 00:17 | おでかけの コト

おすすめは檜風呂

上野村(群馬県多野郡)を訪れると、

必ずといっていいほど立ち寄る温泉があります。

先日訪れたときは、曇っていたせいか肌寒く、

より一層温泉が恋しくなってしまい、駆け込んでしまいました(笑)

こちら浜平温泉『しおじの湯』

2006年にできた、まだ比較的新しい日帰り温泉施設。

こちらの露天風呂、岩風呂と、大人1人しか入れない程の小さな檜風呂があって、

こちらの檜風呂のお湯が、とってもなめらかでお気に入りなのです。

頭の上にタオルをポン(笑)、

身体を沈め、あとはひたすらポケ〜ッ

身体があたたまると、

身も心もほぐれますね〜。
by monaca-333 | 2009-09-29 15:35 | おでかけの コト

母のお友だちと・・・

今日は、母の学生時代からのお友だちが、遊びにみえました。

まもなく出産予定の妹へ、ベビーベッドを貸してくださるということで

わざわざ車で運んできてくれました。

そんなわけで、せっかく来ていただいたので、群馬観光をしようと、

お腹の軽い私が!?(笑)ドライバーをつとめることに。

普段、都会に住む皆さん、群馬観光のご希望は?

・・・安くて新鮮な農産物を買いたい!ということで

そろそろりんご狩りもできるであろう沼田方面へ。

c0193887_14213198.jpg農産物直売所が併設されている、

道の駅『田園プラザ川場』で

美味しいお野菜探しから・・・

こちら初めて訪れたのですが、

かなり広い敷地で、

芝生の広場では

お弁当を広げる家族もいたり、お店も豊富。

お天気も良かったせいか、

とても気持ちの良い場所。

こちらでランチをすませ、

午後は、近くにぶどう園があるということで、ぶどう狩りへ。

「まずは試食からどうぞ〜」オーナーの声と同時に

試食用のぶどうを、ポコッポコッと、勢い良く口の中に頬張る皆さん。

と思ったら、「うん、美味しい」と、いつの間にか皆さんお買い上げ。

ん〜っ、皆さん行動が速い。これは主婦歴の長さなのでしょうか。

“見る→選ぶ→試す→買う”までの流れがとてもスピーディー。

c0193887_14215064.jpgそんな調子でりんご狩りも♪

でもスピーディーながらも、

しっかり楽しんでいるところが、

時間に無駄がないというか・・・

とっても勉強になります。

そして食の観光を終えた後は、

目で見る観光『吉祥寺』を訪れて。

お花が咲く時期は

とてもきれいな景色になる

お寺なのだそうですが、

この時期咲いているのはトリカブト・・・(お花はキレイなのですが名前が(笑))

そして、最後は群馬といえば温泉♪ということで、『小住温泉』へ。

硫黄の香りのするお湯で、とても柔らかくていい温泉でした。

盛りだくさんにまわった今日1日、帰りは皆さん疲れて熟睡かな〜と思いきや、

帰りの道中も、ずっとおしゃべりに、笑い声・・・ケタケタケタ〜(笑)

若い頃からのお友だちって、集まると戻っちゃうのね〜、当時の頃に。

歳を重ねても、こういう時間の戻し方ってステキだな〜

端から眺めながら、そんな風に思う 1日でもありました。
by monaca-333 | 2009-09-05 12:51 | おでかけの コト

里帰りのお迎え

今日は、神戸に住む妹が、出産のためのお里帰りをする日。

というわけで、身重の妹を東京駅までお迎えに行く役目を仰せつかった私は

朝からドタバタ。

電車に揺られること2時間弱・・・

(最近は普通列車にグリーン車があるので、腰の弱い私にはありがたい)

東京駅で、目まぐるしく動く人の波をかき分けながら妹をさがすと・・・

いました、いました♪

ひゃ〜っ、大きくなったね、お腹〜!!と、思わず第一声。

お互い久しぶりの東京駅、少しだけ地下を散策することに。

地下にある『グランスタ』 には、様々なショップがいっぱいあって

1日楽しめそうなほど。

最近の地下はすごいな〜と、改めて。

こちらには、『DEAN & DELUCA』 が入っていたので

c0193887_14213839.jpgずっと欲しかった、トートバッグを

お買い上げしてみました♪

そして妹の大好きなスイーツも買って、

さて、「あまり人混みは良くないね」と、

家へ急ぐのでした。

お互い、束の間の東京おでかけを

楽しみました♪
by monaca-333 | 2009-08-28 13:58 | おでかけの コト