グラフィックデザイナーをしています。日々気になるコト、モノ、ヒトなど綴っています


by monaca-333

奥鬼怒沼と加仁湯 ー奥鬼怒の旅ー

朝早く家を出発。

今日から家族と一緒に、1泊2日で、登山&温泉の旅。

栃木県側より、奥鬼怒沼を目指して。

車の中では早速、いつでも登れま〜す!な格好に着替えて。

夫婦淵へ到着すると、ここから先はマイカー規制があるため、バスで移動。

一時間弱くらいでしょうか、道が悪くてバスが揺れる揺れる・・・。

ここで少し気分がダウン・・・。

c0193887_2295856.jpgそれでも今日の宿泊先でもある、

奥鬼怒温泉『加仁湯』へ到着すると

私好みの雰囲気のお宿に気分アップ♪

(相変わらず単純です・・・)

フロントに荷物を預けると、早速出発。

c0193887_22104815.jpg

空は曇り。今日はどうやら雨が降ることもありそう。

加仁湯の先、日光沢温泉が登山口で、

ここから一気に400mの標高差を登っていくことになります。

結構急なのでは!?

途中、こんな感じ、あんな感じと写真を載せたかったのですが・・・

今回鬼怒沼までの撮影担当の父・・・

あんなに必至になって撮った写真を、データ丸々消してしまったそうなのです(悲)

そんなわけで、文章で書くとたった一行ではございますが・・・

3時間ほどの道のりを終え、無事鬼怒沼へ到着。

視界いっぱいに広がる湿原に思わず疲れも吹き飛びます。

とはいえ、湿原自体は尾瀬より少しコンパクト。

ワタスゲが風になびいてかわいい♪(これも写真があったはず・・・)

こういう気持ちになれるから、多少辛くても登りたくなってしまうのよね〜。

・・・と同時に、パラパラと雨。

あらら〜と、慌ててお昼を食べ(母が早朝から作ってくれたおにぎりと卵焼き)

鬼怒沼湿原をぐるりとまわって、雨がひどくならないうちに下山。

今回は、思った通り結構急だったにも関わらず、めずらしく私が頑張れたの。

いつも、下山の頃には膝が笑って、ヨレヨレ歩きになるのに(笑)

そして、今回は登りきったご褒美に、温泉への宿泊が待っているのでした。

母は数年前からこの旅のプランを練っていたそうで、

実現したことがとても嬉しかったよう。

温泉に浸かりながら、笑顔で話していました。

温泉もとっても良いお湯で、こんなに良いお湯に巡り合えたのも久しぶり♪

2人して身体にいっぱい温泉を染み込ませてみました(笑)

そしてお風呂上がりは冷たいビールをグビグビッ。

程よく疲れた身体に、温泉、ビール・・・

この三拍子が揃えばあとは何もいらない!?

いえいえっ、美味しい夕食もよくばらないとっ♪

c0193887_22174636.jpg

旅館のお料理、決して派手さはないけれど、美味しくいただきました。

泊まりがけでの登山、今回が初めてだったので

これからちょっとクセになりそう・・・。
by monaca-333 | 2009-07-12 21:52 | 旅する コト